2013年9月5日木曜日

野ぶどうのカーテン

ぼ(苦)し室の記事をご覧になったH井さんが、母子室でお仕事ができるように、少しでもきれいで快適な空間にしようと、カーテンを新しく付け替えてくださいました。
会堂との境のガラス窓部分にも、新たにカーテンレールを取り付けて、レースのカーテンもつけてくださり、とっても気持ちの良い部屋となりました。

ここでは、既に、聖書の学び会や火曜礼拝など、少人数での集会も開くようにしているので、集会に参加される方も喜ばれるでしょう。

ちなみに、新しいカーテンのデザインは「野ぶどう」です。

ヨハネ15:1 「わたしはまことのぶどうの木、わたしの父は農夫である。
15:2 わたしにつながっていながら、実を結ばない枝はみな、父が取り除かれる。しかし、実を結ぶものはみな、いよいよ豊かに実を結ぶように手入れをなさる。
15:3 わたしの話した言葉によって、あなたがたは既に清くなっている。
15:4 わたしにつながっていなさい。わたしもあなたがたにつながっている。ぶどうの枝が、木につながっていなければ、自分では実を結ぶことができないように、あなたがたも、わたしにつながっていなければ、実を結ぶことができない。
15:5 わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。

H井さんは、この教会の働きが始められて以来、ずっと心を込めて、会堂の手入れをしてくださっています。
感謝と共に、これまでのこうした働きが豊かに用いられて、ますます豊かに実を結んでいくように願うものです。

facebook