2014年1月4日土曜日

ファースト・サタデーくらぶ

2014年、最初の土曜日がやってきました。
いつも通り、サタデーくらぶでは、元気にイエス様を礼拝します。
お正月休みということもあるせいか、やや人数は少なめでしたが、じゃんけんゲームに、絵しりとりゲームなど、楽しく過ごせました。

今日の暗唱聖句は、マタイ2章11節。

彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬を贈り物として献げた。

黄金、乳香を捧げたの理解できるとして、没薬を捧げたということは、イエス様が死ぬということを暗示するものであり、イエス様が私たちの身代わりに十字架で死なれるお方であるということを知っていたということなのでしょうか。
いずれにしても、幼子イエスを礼拝した博士らの行動は実に興味深いものです。


ところで、日本では、お正月の贈り物として、お年玉なるものがありますが、サタデーくらぶからもささやかなお年玉があるそうです。
まあ、玉と言えなくはないが・・・。
感謝していただきましょう。

facebook