2014年6月30日月曜日

本日はお仕事デー

月曜日、牧師は基本的にお休みとなるのですが、今日は朝からずっとお仕事三昧でした。
まず、火曜日の聖書を読む会の準備、詩篇65~66篇あたりの予習です。
その後、メディアセンターからラジオメッセージの依頼があったので、メッセージの作成を・・・と行きたい所ですが、まさに生みの苦しみと言いますか、これがなかなかそう簡単にはできないのですねぇ。
サッカー日本代表の本田選手は、ゴールが出るときには、ケチャップみたいにでるとか言ってましたが、そんな風に仕事がこなせたらいいのですけどね。

仕方がないので、既に放送が終っているラジオメッセージの編集に着手。
前回、2008年の放送分を電子書籍にしたので、今回は、2009年分。
蒜山時代のメッセージなので、なかなか味わいがあります(と自分では思うのですけど・・・)。
もう少ししたら、アマゾンの電子書籍で入手することができると思います。
ご興味のある方は、よろしかったらぜひ入手してみてください。
2009年のメッセージは、今でもインターネットで聞くことが出来るので、そちらをお勧めはしますが、一応、耳のご不自由な方のためにもと思い、電子書籍化を進めているところです。

2014年6月29日日曜日

ゴスペルクワイア

今日は、東福山教会のW先生に来ていただいて、ゴスペルクワイアのレッスンが行われました。
「厳しくしごきます」と宣言されたにも関わらず、今日はとってもお優しいレッスンでしたね。

しかも、今日はメンバーのTさんから、とってもおいしい差し入れまで!




感謝しておいしくいただきました。
もーTさんのために、たくさん祝福をお祈りしまーす!

聖霊降臨後第3主日

6月最後の日曜日になりました。一年も半分終わったということですね。
今年の前半も、主の豊かな恵みをたくさん頂きました。
後半も、ますます豊かな主の恵みがあることを期待しつつ、前を向いていきましょう。

本日の礼拝もライブ配信を行っています。

2014年6月28日土曜日

テスト前でもサタデーくらぶ

来週火曜日から期末試験があるので、中学生はおとなしく勉強を・・・
とその前に、みんなでサタデーくらぶで楽しもう!
勉強してるように見えますが、ゲームの真っ最中。
伝えてピカッチをまねて、お絵かきでピカッチ!
25秒だとほとんど何を描いたかわかりませんでしたが、2分もあれば、さすが美術部諸君、一発で当てていましたね。
礼拝のあとは、おやつタイム。

そして、中学生はいよいよお勉強。

小学生は・・・いいねえ。

2014年6月26日木曜日

聖書の学び会

本日は聖書の学び会です。
列王記と歴代誌について。違いがわかるかな?

2014年6月25日水曜日

恵みの時

23日から25日にかけて、二泊三日のプログラムでスーパーバイザーの交わりを持つことができて、感謝でした。お世話を下さった勝原先生と蒜山バイブルキャンプのスタッフに心から感謝を申し上げます。

何よりも、この自然を創り、今も私たちを愛し続けて下さる主に感謝しつつ。

2014年6月24日火曜日

6月

蒜山の朝を迎えました。6月は一年で最もお客さんの少ない時期ですが、実は一番良い季節で、近くでカッコーがないているし、夕べはホタルも見れました。
本当に自然を楽しみたい方はカッコーの6月と、雪の1月がオススメです。

2014年6月23日月曜日

蒜山

本日から明後日までの予定で蒜山バイブルキャンプで行われる牧師のためのスーパーバイザーグループにきています。というか世話人です。

2014年6月22日日曜日

聖霊降臨後第2主日

今朝は梅雨らしい雨のお天気です。
雨が降ると、出かけるのがおっくうという方もおられるかもしれませんが、神様からの恵みを頂くために、ご一緒に神様の御前に行きましょう。
40周年記念礼拝、特別伝道集会と2週連続で外部のメッセンジャーに来ていただきましたが、今日は久しぶりに伊木牧師のメッセージです。
忘れられていないかな?笑

聖餐式も予定しています。
神様の豊かな恵みを感謝しつつ。

礼拝のライブ配信もあります。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

2014年6月21日土曜日

総体中もサタデーくらぶ

中学校は昨日から総体が始まっており、体育系の部活動は試合に出かけている子もいるようですが、卓球部の選手ではない2年生や美術部には関係ないようです、ほぼいつも通りサタデーくらぶです。

さて、参加は自由ですが、今日から夏のキャンプの案内も開始しました。

小学生キャンプ
7月29~31日
費用5000円

ユースキャンプ
8月12~14日
費用7500円

会場はいずれも蒜山バイブルキャンプ。
参加申し込みはお早めに。

2014年6月20日金曜日

押し花電報

先日、玉島教会は宣教開始40周年の記念礼拝を行い、大勢の方と一緒に感謝な時を過ごすことができました。
紹介を忘れておりましたが、津山教会からお祝いの電報も届いていました。
ありがとうございます。

ネットコミュニケーション全盛の時代ですが、こういうアナログな感じのお便りも嬉しいものですね。
特に、押し花って、できるのに結構手間もかかるし、細やかな作業あってのもの。
たとえ電話一本で注文できるとは言え、作られた人が必ずいらっしゃるでしょうから。

便利さや快適さばかりに囚われていると、大事なことを見失ってしまうこともあります。
時には、のんびり、ゆったり過ごす中で見えてくる大切なものがあるかもしれませんね。

2014年6月19日木曜日

混沌から整頓へ

本日は月に一度の家庭集会の日でした。
今月は牧師担当の日なので、伊木師がメッセージを語りました。
マタイ9章の日課の箇所から、イエス様が飼い主のいない羊の群れを憐れまれたという箇所から、私たちは、ともすると混沌とした状態に陥ってしまうけれど、イエス様という導き手に従っていく時、生きる目的や道しるべが与えられていくというお話でした。
どんなに高級な器や調理器具などを持っていても、それがどこに置いてあるのか分からないような混沌とした状態より、逆に、高級な器でなくても、それらの器がいつでもサッと取り出せて、使い勝手が良いように整理整頓されていれば、やはり気持ちが良いものです。

私たちの人生も、そんな風に考えてみてはいかがでしょうか?
どんなに健康で豊かで優れたモノをたくさん抱えていても、それが整理されないまま、ごちゃごちゃな状態なら、そこにあるのは混沌とした世界ですが、たとえ貧しくて病気を抱えていたとしても、イエス様に創られ、生かされ、愛され、赦され、救われていることを知っているなら、私たちの人生の意味や目的もすっきりとしたものになるのではないかと思います。

何のために生きるのか、どのように生きたらいいのか、イエス様の御声に聞きながら歩み続けていきたいものです。

2014年6月17日火曜日

覚えてるよ

本日はデイサービスの集会でした。
月に一度しかお邪魔できないので、利用者さんにとっては、忘れた頃にやってくる人たちくらいにしか覚えてもらっていないかもしれません。
けれども、今日は違いました。
「ああ、覚えてるよ。3月14日に来てくれたね。」
3月の集会が14日だったかどうか私も忘れていましたが、カレンダーを見てみると、確かに3月は14日にお訪ねしていました。
ありがとうございます。覚えて下さって。

そうか、」地震のあった日ですね。
ブログの記事を見返してみて思い出しました。

いつお会いしたか、どんな話だった忘れることがあっても、イエス様に愛されているってことだけは忘れないでいてほしいなあと思います。

田植えも終盤

教会の隣りの敷地も、ようやく田植えが始まりました。
ここの田んぼは、周囲を宅地で囲まれているので、いつも後回しのようです。
おそらく、田植え機を何軒かの農家の方々が共用しているためではないかと思うのですが、詳しいことは聞いてみないとわかりませんが・・・。

今日は一日中、曇りの予報。
暑くもなく、寒くもなく、ちょうど良い感じです。

午後からはデイサービスの集会と夕方の礼拝を予定しています。
今日も恵まれた一日となりますように。

2014年6月16日月曜日

神学校理事研修会

神戸ルーテル神学校の理事研修会に来ています。組織運営者のための指導力育成プログラムについて。難しいテーマだけど大事な事ですね。

2014年6月15日日曜日

ゲストスピーカー

本日の礼拝は、津山福音ルーテル教会の正木長老にお越し頂き、説教のご奉仕をしていただきました。尊いご奉仕を心より感謝申し上げます。

一方、玉島教会の伊木牧師はと言うと、正木長老と入れ違いで、津山福音ルーテル教会の特別伝道集会にゲストスピーカーとして招かれて出かけてきました。
(つまり、正木長老は伊木師の身代わりとしていらして下さったということで、申し訳ありません。)

というわけで、本日、伊木師は津山教会で特別伝道集会の説教奉仕と、午後から礼拝セミナーの講師を務めてまいりました。
昔の鳥取教会や大田教会とよく似たデザイン、懐かしいです。

セミナーのあと、来年の7月に行われる予定の西日本聖会の会場を予定しているグリーンヒルズ津山リージョンセンターを見学してきました。

300人は余裕で入れそうなホールがあり、周囲は広大な公園となっていて、とても良い感じのところでした。
なんだか楽しみになってきました。

2014年6月14日土曜日

サタデーくらぶ

本日のサタデーくらぶには、初めて来てくれたお友達が2名。
少々緊張したのか、教会の入り口で胸の前で十字を切っていましたが・・・。笑
なにはともあれ、主の導きを感謝です。

はじめてのお友達も、暗証聖句もばっちりです。

2014年6月13日金曜日

割引クーポン

今日は午前中、聖日の準備のためにパソコンに向かって事務作業・・・
の予定だったのですが、仕事中にプリンターのインクが無くなったとのサインが出て、そのままでも作業を続けることもできるのですが、いちいちメッセージが出てうっとおしいので、近所のエディオンにプリンターのインクを買いに行くことにしました。

そう言えば、この前、割引クーポン券をもらったなあと思い出して取り出してみると、パソコン関連の消耗品も5パーセントOFFとのこと。ポイントもたまっていたので、ついでにポイントも利用して、合計で25パーセントOFFくらいで買えました。おお、ラッキー!
店員さんがレジでクーポンの割引と、たまっていたポイントの利用の両方の手続きをするのに少し手間取っていましたが、支払い金額が減っていくのを見るのは、ちょっと嬉しいものです。

ルカ16:5 そこで、管理人は主人に借りのある者を一人一人呼んで、まず最初の人に、『わたしの主人にいくら借りがあるのか』と言った。
16:6 『油百バトス』と言うと、管理人は言った。『これがあなたの証文だ。急いで、腰を掛けて、五十バトスと書き直しなさい。』
16:7 また別の人には、『あなたは、いくら借りがあるのか』と言った。『小麦百コロス』と言うと、管理人は言った。『これがあなたの証文だ。八十コロスと書き直しなさい。』
16:8 主人は、この不正な管理人の抜け目のないやり方をほめた。この世の子らは、自分の仲間に対して、光の子らよりも賢くふるまっている。

この世のことでは、もっともっと賢い方法がいくらでもあって、上手に利用できていないものもあるかもしれませんが、イエス様の十字架によって、こんな風に私の負債も取り除かれていく(罪が赦されていく)なら、もっともっとイエス様に頼って行きたいものです。


2014年6月12日木曜日

移り気と威厳

今日は岡山県北部では雷雨になっているみたいですが、ここ県南は、くもったり晴れたり、時々雨がぱらついたり、移り気なお天気です。


ところで、今度の日曜日は父の日ですね。
最近では、めっきり威厳のある父親というのも少なくなりましたが、子供たちにとっては、そういう威厳のある父親って、本当は必要なのでしょうね。

その点、天の父なる神様は、真の尊厳に満ちたお方。
このお方を覚えることは、とても有意義なことであると思います。

あじさいの花言葉「移り気」
ユリの花言葉「威厳」

そんなことを思わせてくれる教会の花壇です。

2014年6月11日水曜日

真実を写す

来週は集会が続くので、今週の方が時間も取れそうだったので、少し早めですが、献血に行ってきました。
普段、気にも留めたことは無かったのですが、献血ルームの近くに、証明写真を撮影する機械が置いてあって、モデルさんが構えている二眼レフに目が留まりました。

キャッチコピーは「証明写真も、キレイじゃなきゃ」というもの。


個人的には、二眼レフだから綺麗に撮れるというわけではないと思うんだけど、なんとなく、プロっぽくて、綺麗な写真が取れそうな感じがしますね。

写真というのは、文字通り「真実を写す」もの。なるべくホンモノを忠実に写してこそ写真たるわけですが、最近ではスマホで撮影した写真を編集するのが一般的で、中には、美人に写るように修正したり、美白にしたり、至れり尽くせりの機能満載で、なんとなく偽りのような気もしないではないですが、まあ、そこはご愛嬌ということで。

私たちは真実を伝える者として、聖書に忠実に語る者でありたいと願わされます。

2014年6月10日火曜日

田植えの頃

玉島は新幹線も停まる都会的な(?)町ですが、ちょっと足を伸ばせば、のんびりとした景色が広がっています。(それを田舎というのでしょうか笑)
教会の近所でも、少しずつ田植えが始まっているようです。
このあたりは、宅地開発も進んでいるので、いつまでこういう景色が見られるかわかりませんが、大切にしていって欲しい景色でもありますね。

そうそう、今日は時の記念日。

数ヵ月後には、これがおいしいお米になり、おいしいご飯になると思うと、すごく不思議な感じもします。
私たちもイネに負けないよう、しっかりと神様からの恵みを頂いて、すくすくと成長していきたいものです。

2014年6月8日日曜日

聖霊に導かれて41年目へ

40周年記念礼拝は、オペルード先生をお迎えし、とても祝福された時となりました。
聖霊降臨日にふさわしく、聖霊様の導きで私たち一人一人が神様のもとに招かれ、聖霊様の助けによってこうして共に礼拝できていること、本当に感謝なひと時でした。

礼拝の中では、当教会出身のH姉による特別賛美もありました。

礼拝に続いて、愛餐会の時を持ち、楽しく祝福された時を持つことができました。
特に、しばらくお休みされていた兄姉のお姿もあり、主が導いて下さったことを思います。

これからも、主イエス様の恵みと祝福にあふれた教会として、まずは41年目の働きを歩み続けていきたいものです。

40周年記念礼拝

本日は、玉島福音ルーテル教会が宣教を開始してから今年で40周年を迎えることを感謝して、40周年記念礼拝が行われます。
本日の礼拝には、現在の会堂が建てられた時に玉島教会で働いておられたK.オペルード先生をお招きして、記念礼拝の御言葉を取り次いでいただきます。
一言で40周年と言っても、そこには、数々の主の恵みがあったことを思います。
これまでの40年の恵みを感謝して、これからの歩みも主が共に導いて下さることを期待しつつ。

本日の礼拝もライブ配信を予定しています。
配信は午前10時半から。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

2014年6月7日土曜日

続いてユース礼拝

今日は第1週の土曜日ということで、午後のサタデーくらぶに引き続き、夕方7時からユース礼拝が行われました。
ユース礼拝は、いつものメンバーですが、楽しくやってます。


今日は、罰ゲームの尻文字なんかもあって楽しめました。

さあ、明日はいよいよ40周年記念礼拝です。
40年の歩みを主に感謝して礼拝を捧げます。

ようこそ!サタデーくらぶへ

梅雨の晴れ間の土曜日、今日も元気にサタデーくらぶです。
今日は、また新しいお友達がきてくれました。
歓迎します。
午前中、部活動参観日だった中学生のお友達も、こうして誘い合って来てくれること、感謝ですね。

今日は久しぶりに、新聞バランスゲームもしました。

そして、最近のお友達のお気に入りの祝福のシャワー。笑
こういうのが楽しいんだそうです。

もちろん、メッセージもしっかり聞いてくれました。
これからも毎週土曜日はサタデーくらぶに参加して、神様からの祝福をいっぱい浴びてほしいものですね。

2014年6月6日金曜日

うっかり

昨日、久しぶりに自動車ででかけたのですが、乗り慣れないためか(笑)窓を閉め忘れ、一晩そのままになっていました。あぶないあぶない。
夕べは、結構、雨も降っていましたが、幸い、カーポートに入れておいたおかげで、びしょぬれにはならずにすみました。

これからが梅雨本番の季節。
気をつけなければ!ですね。

でも、心の窓は、いつでもイエス様に入っていただけるよう開いておきたいものです。

2014年6月5日木曜日

梅雨入り

昨日から中国地方も梅雨入り(したとみられる)の発表がありましたね。
お天気も、いかにも梅雨と言う感じで、朝からポツポツと雨が降っています。

というわけで、午前中の倉敷地区祈り会には自動車で出かけました。
マタイ7章7~12節の御言葉を共に味わい、教会のこと、家族のことなど、様々な課題をあげて、共に祈りました。

午後からは昨日の続き、残りの網戸の張替えを行い、無事に完了しました。
一見、綺麗そうに見える網戸も、手で触れるだけでボロボロと破れてしまうものもあります。
特に、西日のさす西側に面した窓の網戸の劣化が激しいですね。
毎日毎日、強い日差しにも耐え、虫から守ってくれる網戸に感謝ですね。

人の心も、一見、何事もないように見えても、厳しい現実にさらされて、内面は結構ボロボロかも。
そんな方にも、ぜひ、イエス様の大きな愛を知ってもらえたらなあと願います。

2014年6月4日水曜日

網戸の張替え

今日は役員さんと一緒に網戸の交換を行います。とりあえず、二階の網戸をはずして洗ってみましたが、見た目は大丈夫そうですが替えないとダメみたいなのもありますね。

とりあえず、古い網戸をはずして、全て新しいものいに取り替えます。

途中で網が足りなくなったので、今日の作業は一旦中止。また明日、続きをやることにします。
T執事、お疲れさまでした。尊いご奉仕を感謝します。

2014年6月2日月曜日

山陽地区教職者会

本日は、6月で帰国さえるテルボネン先生とシグルソン先生の送別会を兼ねて、山陽地区の教職者会が東岡山教会で行われました。

一応、1年間の休暇の後、再来日される予定だそうですが、次回も山陽地区かどうかはわかりません。できれば、またご一緒に宣教に携われればと思いますが、果たして御心はいかに?

短い間でしたが、主にある尊いお働きを感謝申し上げます。


ところで、今日は電車で出かけたのですが、駅から教会に向かう途中、用水路でカルガモ?の親子を発見。とっても可愛かったです。

2014年6月1日日曜日

昇天主日

今日から6月ですね。
一般的には衣替えの季節ですが、先週辺りから、もう既に各地で30度超えを記録していて、今日も日中は30度以上になることは確実のようです。


今日は、久しぶりにお花の奉仕を担ってくださる方が聖壇のお花を綺麗に飾って下さいました。
冬に体調をこじらせ、しばらくお休みされていましたが、お元気になられて良かったです。
でも、今度は、暑さとの闘い。
体の弱い方が主に守られますように引き続きお祈り申し上げます。

今日の礼拝もライブで配信しています。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

昨日は炎天下の中で行われた中学校の運動会を観戦し、牧師も紫外線アレルギー(熱中症?)の影響で、少々弱っておりますが、弱さの中でこそ現われる主に期待しつつ、恵みの一日を過ごしたいものです。

2コリント12:9 すると主は、「わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ」と言われました。だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。
12:10 それゆえ、わたしは弱さ、侮辱、窮乏、迫害、そして行き詰まりの状態にあっても、キリストのために満足しています。なぜなら、わたしは弱いときにこそ強いからです。

facebook