2014年10月31日金曜日

月末

今日で10月も終わりですね。蒜山で働いていた頃は、月末ともなると、業者さんに支払いに行ったり、銀行へ行ったり、会計簿とにらめっこしながらあたふたしておりましたが、それに比べれば、今は随分と楽になりました。
とは言え、全く会計に関する事柄に触れないわけではなく、やはりそれなりに月末の締めをしないといけないわけです。

まあ、項目もそれほど多くないし、金額も小規模なので一日もあれば終わりますから。笑

明日からは11月。
2014年もも残り少なくなってきましたが、残りの日々も、主の恵みに満ちた毎日となりますように。

2014年10月30日木曜日

収録

今日は久しぶりにルーテルアワー「心に光を」のメッセージの収録を行いました。
収録の時は、小さな音でも雑音になってしまうので、気を遣います。
でもなんとか無事に収録完了。今回のメッセージは、来年の二月頃の放送予定です。

2014年10月29日水曜日

冬支度

朝晩めっきり冷え込むようになってきましたね。皆さんのお宅では、もう暖房器具の準備はお済みでしょうか?
教会では、先日、ストーブが設置されましたが、今日は灯油も入れておきました。
これで準備万端。

これからまた来年の春までお世話になります。

2014年10月28日火曜日

訪問小教理その二

今日は二回目の訪問小教理の日でした。
前回は、マルティン・ルターの教えについて簡単に学び、今日は神様の戒めについて。
十戒に代表される戒めは、確かに全て守ることが出来るのは理想的。
でも、現実はなかなかそう上手くいかないもの。
いえ、むしろ、それができないことを悟ることが重要で、イエス様は、そのために身代わりとなって十字架で死なれたということ。
今日の学びはそんな感じでした。

ご感想は「聖書の教えは全然違うねぇ。素晴らしいねぇ。」とのこと。
少しずつイエス様にお委ねすることができているそうです。感謝です。

ところで、今、聖書の学びを進めていらっしゃるMさん、現在はお店をたたんでおられるものの、長らく衣料品店をなさっておられ、おみやげにワイシャツを一枚頂きました。
襟の部分が取り外せるタイプで、トラッドな感じでかっこいいのですが、どうやって着るのでしょう。笑
こっちが教えてもらわないとダメですね。

Mさんと毎週お会いできるのは、とても楽しみです。
ではまた来週。

2014年10月26日日曜日

お父さん会

今日は、午後からお父さん会が行われ、先日アメリカへ旅行されたTさんによるスライドショーがおこなわれました。とっても興味深いお話しで、むっちゃ面白かったです。
スライドショーのあとは、定例の勉強会もおこない、恵まれた日曜午後を過ごすことができました。
Tさん、レポートありがとうございました。

聖霊降臨後第20主日(宗教改革主日)

10月も残りわずかとなってきました。
世間では、ハロウィンらしいデコレーションも、徐々にクリスマス仕様に変わりつつありますね。
ついていけないというか、そもそも教会は正しいクリスマスの祝い方を知っていますから、飾りつけなどは、まだまだ先の話です。笑
ちなみに今年のアドベント(待降節)は11月30日からです。

ところで、本日は、宗教改革主日でもあります。およそ500年前、マルティン・ルターによって始められた宗教改革の教えを受け継ぐルーテル教会として、今日もイエス様の恵みにより頼みつつ、神を礼拝したいと思います。
主日礼拝は10時半から。
いつも通り、ライブ配信も行っています。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

2014年10月25日土曜日

白熱のサタデー

今日も元気良くサタデーくらぶ開始です。


今日は久しぶりに卓球部のお友達も来てくれました。

 目隠し玉あてゲーム、白熱した戦いに、むっちゃ盛り上がりましたねー。
なぞの目隠し聖人?も参戦。笑

優勝者には、いつもの祝福のシャワー。
 楽しんで頂けて嬉しいです。
テストも終わったし、楽しんでいこー!

2014年10月24日金曜日

聖書の学び会

今日は、聖書の学び会でした。
いつも通りクロスウェイ聖書研究のテキストに沿っての学びでした。
今日の内容は、旧約聖書の契約と新約聖書の契約との関係について。
旧約聖書には、主に、アブラハム、シナイ、ダビデの三つの契約があります。
それらの契約の内容をたどっていくと、イエス様のご生涯と大いに関係があることが見えてきます。
詳しく知りたい方は、ぜひ学び会へ!笑

学び会のあとは、和やかにお茶会でした。
今日も感謝です。

2014年10月23日木曜日

会議

神戸ルーテル神学校に着きました。五時から会議です。今日中に帰れるかな?

訪問小教理

今日は先日の特別伝道集会で決心された方を訪ねて、出張小教理をしてきました。この橋の向こうにご自宅があります。午後から神戸なので一時間ほどでしたが有益な時となりました。

2014年10月22日水曜日

雨が降ると・・・

今日は朝からずっと雨が降り続いています。

教会横の用水路も、いつもの通り水があふれておりますが、よほどの大雨でない限り、これくらいで留まってくれるということが分かってきました。

まあ、それでも溢れていることには違いありませんが・・・。

明日は神学校の委員会に出席するため神戸に行かなければなりません。
その前に、午前中は訪問の予約が入りました。
訪問先は駐車場がなく、自転車で出かけることになると思うので、明日には回復するとの予報ですが、晴れるといいなあ。


2014年10月21日火曜日

チェロ練習

今日は、久しぶりに日基教会のMさんがいらっしゃいました。不定期ですが、時々ここでチェロの練習をなさっています。
チェロを教えてくれる先生がご近所(隣りのアパート?)にお住まいなので、ここで練習させてもらえると、とても助かるのだそうです。
何もできませんか、少しでもお役に立てるのなら幸いです。

それにしてもチェロって大きいですね。
確かにこんな大きな楽器を持ち運ぶのは大変でしょうね。

2014年10月20日月曜日

タイルカーペット

昨日、H井さんから少しタイルカーペットを分けて頂いたので、今日は、二階の子供部屋に敷いています。昨日、子供たちが自力で出来るところまで並べてくれたので、今日の作業は、部屋の隅っこの所にあわせてカットしていくだけ。でも、これがなかなか難しい!
さすがに会堂(プロのお仕事)のようには行かないですが、まあ、それなりに敷き詰めることができました。
おかげさまで、この冬も暖かく過ごせそうです。
感謝。

2014年10月19日日曜日

特伝感謝

有木先生をお迎えしての特別伝道集会は、大勢の方がいらして、とても恵まれた集会となりました。

参加された方が洗礼を受ける決心もしてくださり、本当に聖霊様が働かれたのだと思います。
有木先生、尊いご奉仕感謝でした。
これからも有木先生のお働きが豊かに用いられますようにお祈りします。

聖霊降臨後第19主日

本日は、ルーテルアワー「心に光を」のラジオ牧師の有木義岳先生をお迎えして、特別伝道集会が行われます。
有木先生は、長年、ルーテルアワー「心に光を」の働きに携わり、現在も、主に毎週火曜日のゲスト対談の番組を担当されています。
分かりやすく、心にしみる聖書のメッセージ、あなたもぜひルーテルアワー「心に光を」を聞いてみてください。
倉敷市周辺でしたら、RSK山陽放送ラジオで、月~土の毎朝5時15分から放送しています。
早朝起きられないという方は、インターネットでも聞くことができます。

インターネット放送「心に光を」-ただいまオンデマンド放送中

ルーテルアワー「心に光を」は、これからもラジオの電波を通じて、キリストの福音を伝えていきます。

本日の礼拝もライブ配信されます。午前10時半頃から。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

特別伝道集会のご案内

玉島福音ルーテル教会では、10月19日、ルーテルアワー「心に光を」のラジオ牧師、有木義岳先生をお迎えし、特別伝道集会を行います。
ラジオでおなじみの有木先生を通して語られる愛に満ちた神様のお話を聞いてみませんか?
あなたのお越しをお待ちしています。

2014年10月18日土曜日

財布も袋も履物も持たず

本日もサタデーくらぶです。
 昨日今日と近所の神社のお祭りですが、いつものメンバーがサタデーくらぶに来てくれました。



今日のメッセージは、ルカ10章の箇所でしたが、イエスさまは弟子たちに、財布も袋も履物も持たずに出かけ、この家に平和があるように祈るように勧めました。

私たちは、神様の救いの言葉を携えて、世に出かけていくものです。
何も持っていないようですが、イエスさまの救いの約束による揺ぎ無い平安を頂いているのですから。

2014年10月17日金曜日

デイサービス集会

本日は、月に一度のデイサービスの集会でした。
月に一度ですが、何回かお訪ねしているいうちに覚えて下さる方もいらして「15歳を頭に4人のお子さんがいらっしゃる方やね」と言ってくださいました。
ありがとうございます。

今日はマタイ福音書20章から、ぶどう園で働く人たちのお話をさせてもらい、神の国では、どれだけ働いたかが問題なのではなく、神様との約束に信頼して同意することが大切であり、誰でもが信じることによって救われるというお話しをさせてもらいました。

デイサービスを利用しておられる方は、おそらく、長年ご苦労なさった方々でしょう。
一方で聖書の話を聞くのは、ほんのわずか。それでもいいんです。

集会のあとは、3時のおやつタイムなのですが、我々も別室にて頂いております。
ところで、このランチョンマット、お菓子で隠れて見えませんが、フクロウのデザインとなっております。フクロウと言えば、不苦労と言うくらいの縁起物らしいのですが、苦労しなくても信じるだけで救われるという聖書のメッセージに通じるものがあるかな?

2014年10月15日水曜日

ピアノ調律

今日は、次の日曜日の特別伝道集会に備えて、ピアノの調律が行われています。
まず、はずせるパーツを取り除き、内部を簡単に清掃。
ピアノの内部にたまったホコリは、湿気を吸ってしまうので、大敵なのだそうです。

その後、作動部分の調節などを行い
いよいよ調律に取り掛かります。
ピアノは、ギターなどと違って、一つの音に対して、三本の弦があるなど、調律は大変な作業です。
でも、少しずつ調律していくと、みるみるうちに音が一つにまとまっていくのがわかります。

普段、なにげなく聞いているピアノの音も、こうして手入れをしてあげれば、見違えるように美しい音を奏でるようになります。

人間も、神様の御言葉を聞くことによって、ずれたところを修正していただけます。
美しい人生を歩むためにも、調律は大切なことですね。

2014年10月14日火曜日

用水路のほとりで

心配された台風も通過し、今朝は穏やかな晴れ間が広がっています。
まだ少し風があるものの、とても良いお天気。

教会横の用水路の水も平常通りの水位まで下がってきました。

と、そこへ一羽のカワセミが!
あわててカメラを取り出して、シャッターを切った瞬間、パッと葉っぱの陰に移動・・・。
さっきまで目の前にいたのですが。笑


仕方がないので、すばしっこいカワセミくんはあきらめて、庭をヨチヨチ歩いていたハクセキレイを激写。
こちらは、用水路の小魚目当てではないようです。


カワセミは、清流の宝石とも呼ばれるとてもキレイな野鳥で、小魚をえさにしているため、雨上がりの日など、用水路の水位が高い時に、時々見かけることができます。

ちなみに、こちらの写真は8月の台風のあとに撮影できた一枚。

しかし、カワセミを見ることのできる水路の側に暮らせるなんて、ホントありがたいことです。


詩篇1:2 主の教えを愛し その教えを昼も夜も口ずさむ人。
1:3 その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結び 葉もしおれることがない。その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。

2014年10月12日日曜日

講壇交換

本日の礼拝は、兵庫県小野市にある、あお福音ルーテル教会の植田哲昭先生にお越しいただいて、説教のご奉仕をしていただきました。
植田先生、尊いご奉仕をありがとうございました。


一方、玉島教会の伊木牧師はと言うと、植田先生と交代で、あお教会の礼拝にでかけてきました。


あお福音ルーテル教会は、神戸電鉄粟生駅のすぐ近くにあります。
お近くの方はぜひ、あお教会へいらしてください。

帰り道で、あちこちでコスモス畑を見かけました。

心が和みますねぇ。

聖霊降臨後第18主日

本日の礼拝は、兵庫県小野市にある、あお福音ルーテル教会の植田哲昭先生にお越しいただき、礼拝の説教を語っていただきます。
台風の進路も気がかりですが、主にあって守られますように。

礼拝のライブ配信は午前10時半から。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

2014年10月11日土曜日

あなたと同じように支払ってやりたいのだ

連休に入り、台風の進路も心配ですが、今日も元気よくサタデーくらぶ開始です。

ゲームタイムでは、兄弟対決で盛り上がりました。、

メッセージは、マタイ20章の箇所から、ぶどう園の主人が早くから働いた人にも後から来た人にも等しく1デナリオンの日当を与えたお話。
朝から9時間働いた人と、夕方1時間しか働かなかった人と、同じ報酬しかもらえなかったら、あまりにも不公平と思ってしまうのですが、神の国では誰もが等しく救いの約束を頂くことができます。
それを可能にしてくださったのは、イエス様の十字架のおかげ。


先の者も後の者も、お兄ちゃんも弟くんも、神様の前では等しく救いの恵みを頂くことができるのは、感謝なことですね。

兄弟仲良く!ね。

2014年10月9日木曜日

皆既月食

夕べは月が地球の陰にかくれる皆既月食が見られましたが、みなさんはご覧になりましたでしょうか?
我が家でも2階のベランダからバッチリ見ることができました。
月が地球の陰にかくれても、夕焼けと同じで、赤い光は大気中を屈折して進むため、わずかに月に当たって赤黒く輝くのだとか。

ということは、この時に月から地球を見ると、地球の周りの大気だけが赤く輝くダイヤモンドリングのような状態になっているということでしょうか。
地球にいる間は、地球の全体の姿を見ることはできないので、確認することはできませんが、赤いダイヤモンドリング、ちょっと見てみたい気もしますね。

私たちも自分のことは案外見えていないもの。

マタイ7:1 「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。
7:2 あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。
7:3 あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。
7:4 兄弟に向かって、『あなたの目からおが屑を取らせてください』と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。
7:5 偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からおが屑を取り除くことができる。

普段見ることのできない美しい月をめでながら、自分の真実な姿に思いを巡らして見るのもいいかもしれませんね。


2014年10月8日水曜日

久しぶりの献血

今日は一ヶ月ぶりに献血に来ました。年間可能な回数に限りがあるので、前回から少し間隔があきましたが、ほぼ、一ヶ月定期健診です。笑

もちろん、それだけのために出かけるわけではなく、シンフォニービルのお隣にあるCLC書店さんも行きました。
来月、結婚式があるので、プログラム用紙などをお買い上げ。

帰宅してからは、献血ルームで頂いたお花の苗の植え替えです。
今月はパンジーでした。
パンジーは冬の寒さも平気なので、とても助かりますね。

2014年10月7日火曜日

玉島図書館の歌

お天気の良い日は、軽い運動も兼ねて自転車で10分くらいのところにある玉島図書館へ出かけていきます。ここの図書館は、蔵書の数はそれほど多くありませんが、比較的、新しい本もそろっているようですし、何より静かで落ち着いた雰囲気がお気に入りで、書斎代わりに利用させてもらっています。

ところで、普段、気にも留めていなかったのですが、玄関の横に、こんなものがあるんですねえ。
玉島図書館の歌。
まちがいなく、ここだけのオリジナルですよね。
図書館の歌がある図書館は、はじめてみました。
プチ感動。
どんな歌か、どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?


2014年10月6日月曜日

台風通過

台風が接近していることもあり、とりあえず、ガレージの支柱を設置したりしたものの、朝起きてみれば雨もあがり、風もほぼおさまっていました。
もっとも、となりの畑は、いつも通り用水路の水があふれて一面水浸しとなっておりますが、いつものことなので・・・。

今日は新幹線が止まったり、飛行機が飛ばなかったり、全国的に交通手段は大混乱の模様ですが、少しでも早い復旧を祈ります。

2014年10月5日日曜日

聖霊降臨後第17主日

10月に入りました。台風の進路も気になるところですが、ここ倉敷は、比較的穏やかな朝を迎えています。
今月は、第2、第3週と、続けてゲストメッセンジャーを迎える予定。楽しみです。
礼拝のライブ配信はこちらからご覧になれます。
http://www.ustream.tv/channel/tamashimaelc

なお、礼拝のライブ配信については、既報の通り、利用しているUstreamの録画保存期限が30日間となり、配信後一ヶ月を経過すると自動的に削除され、過去の録画を見ることができなくなります。
録画(メッセージ部分のみ)をご利用しておられる方はお早めにご覧くださいますようお願いします。

2014年10月4日土曜日

サタデーくらぶ&ユース礼拝

本日は中学生が新人戦ということで、卓球部員の二人は朝から留守でしたが、大会のない美術部員を中心に、いつものメンバーが来てくれました。

たけのこニョッキ逆バージョンも面白かったです。

メッセージでは、一万タラントンを赦されたものが、百デナリオンを赦せなかった人のお話。
私たちも、自分の罪の大きさには寛容ですが、他人には厳しい?



続いて夕方7時からは、ユース礼拝です。
こちらも、だいたいいつものメンバーですが、今週洗礼を受けたばかりのKさんとTさん親子も参加。ユース礼拝も少しずつにぎやかになってきました。


礼拝の後、いつものようにペアになって質問タイムです。

しめはティータイムですが、今日はUSJのおみやげで盛り上がりました。

何の味かはお楽しみ!

facebook