2017年7月3日月曜日

汚水蓋われる!

日曜日、多くの方と共に礼拝を守り、感謝な一日を過ごしたあと、ひっそりとした日曜日の夕方、駐車場を見ると、


汚水の蓋がパックリと割れていました。
車を移動した際、ちょうど蓋の上にタイヤが乗ってしまったようです。
以前から、蓋の上にはタイヤが乗らないように心がけてはいたのですが、最近は暑い日が続いていて、アスファルトの上で急なハンドルを切ると、アスファルトが痛むことがあるので、そちらの方ばかり気になって、すっかりこちらの方を忘れておりました。

ホームセンターとかでも売ってそうですが、また同じようなことになっても行けないので、念のため、業者さんにみてもらうことにします。

汚水蓋ですが、樹脂を固めたような素材で、一応、ある程度の重さには耐えられるようになっているみたいですが、やはり経年劣化でしょうね。
形あるものは、いつか壊れるものです。

facebook